オレたち狭山市農業青年会議所!!

埼玉県は狭山市で活動する若手農業者達のブログ・・・・
八月も後半戦

早いもので、八月ももう後半。里芋の葉っぱはすでに人の背丈を超えて見上げるようです。

 

今年の梅雨は長かったせいか、雨雲に甘やかされて育った里芋の柔らかい葉っぱ達は軒並み関東の酷暑に焼かれ、ちりちりの状態になりかけました。

 

しかしながら、ここ狭山市の耕作地帯は行政と先達の方々により、約20年も前に広範囲の冠水事業がありました。主に地下水利用と送水管による水利用です。

我々後輩は本当に厳しい夏でも水利が取れることもあり、季節を問わず野菜の生産・販売できることに対して、感謝の気持ちでいっぱいです。頭が上がりません。

 

少し前になりますが、

 

『 遠方の人(東北地方や北海道)に里芋を送りたいのだが、農家を紹介してほしい。』

 

と質問されました。はて?、困ったぞ。

 

この方の言わんとしていることはわかります。が、紹介するの難しいです。

まず大前提に、おいそれと農家さんを紹介できません。個人情報は大切です。

次に、まだ里芋が土の中で成長途中。地上の葉っぱが枯れてからが本番。(本格的に芋が太ります)

どんなに早くても九月の後半まで掘れません。掘ってみるまで出来がわからないのが土モノです。

さらに、生産者が違えばできた里芋も変わります。(形・大きさ・食味等)

 

そこで、最近はどこにでもある直売所をお勧めします。

 

『農家の伝手がないよ』

『贈答用にしたい・5キロ・10キロまとめて注文したい』

『でもお高いんでしょう?』

 

まずは地元の直売所に入ってみましょう。

10月ごろの里芋をまず自分で選んで食べてみて(単価も確認)、美味しかったら次です。

直売所にもよりますが、店頭で頼めば生産者さんに頼んでくれます。

直売所が間に入ってくれれば、生産者もお客も取り合えずは安心です。

店頭で、

『この生産者さんの○○を、いついつまでに○キロほしい。注文できるか?』とか、

『M・L・2L・小頭・サイズごちゃまぜで出来るか?』とか、

聞いてみましょう。

※もちろん生産者側からNGが出るかもしれません。(時期・収穫量、あと価格面)

 

一応の答えにはなっているでしょうか?

狭山市農業青年会議所 イチカワ トシユキ

| 狭山市農業青年会議所 広報委員会 | 農家の一日 | 15:24 | - | - | pookmark |
梅雨よ、あけてくれ!

こんにちは。


農業青年会議所のモトハシです。

今年の梅雨はよく雨が降りますね。

 

日々のニュースでも日照不足が話題となっています。
 

農家にとっては、夏の主力品目であるナス、きゅうり等生育に影響が出てしまいます。
 

早く梅雨明けしてもらいたいものです。

最近狭山市では、ネギの生産が徐々に増えています。

ネギも余りに曇りや雨が続くと管理作業が出来なくて困ってしまいます。

 

写真は、雨の合間にネギの土寄せをしたものです。
 

 

ネギは土寄せをすると、白身(普段食べている部分)が長く伸びます。
 

こまめに生育をみながら土寄せをすることで太く重量感のあるネギに仕上がります。

夏は薬味に。冬はお鍋にと狭山市のネギを是非お召し上がり下さい!

 

狭山市農業青年会議所 モトハシ トシノブ

| 狭山市農業青年会議所 広報委員会 | 農家の一日 | 23:25 | - | - | pookmark |
夏は西瓜

7月に入り、もうすぐ夏になります。

 

夏といえば海、お祭り、花火など沢山の風物詩があります。


暑い日に冷えたスイカ、考えただけでもおいしそうですね。

 

食べ物ですと、BBQやおつまみの定番、枝豆などがありますが忘れてわならないのがスイカです。

 

私の畑でも出荷はしていませんが、家で食べる為に畑の隅で少し栽培しています。

 

今年は雨が多く、少し蔓(つる)に勢いがありませんが収穫することができました。

 

スイカの収穫で、

 

●「最高のタイミングとはいつなのか。」

 

●「見極めがよくわからない。」

 

よくある意見だと思います。

 

そこで収穫のポイントですが、

 

蔓のひげのようなものが枯れたら収穫時期です。

 

あまり時間を置くと、割れたりしてしまうのでまめに様子を見るのも重要かもしれません。(すでに2〜3個割れてしまいました...。)

 


もう一つ重要なのが、動物対策です。

 

カラスはもちろんのこと、ハクビシンがやってきます。

 

カラスは結構雑な食べ方をしますが、ハクビシンはきれいに皮を残して食べてしまいます。

 

ネットを張ったりしていましたが、今年はかごをスイカの上にのせて対策しました。

 

効果は十分あり、一つも食べられませんでした。

 


梅雨も明ければすぐ夏がやってきます。花火をしながらスイカなど良いかもしれません。
狭山市農業青年会議所 ヨシダ ユウスケ

| 狭山市農業青年会議所 広報委員会 | 農家の一日 | 22:39 | - | - | pookmark |
枝豆真っ盛り!

6月も半ばを過ぎ枝豆の収穫が忙しくなってくる時期となりました。

枝豆と大豆が元は同じで、未成熟だと枝豆・成熟すると大豆 だということはわりと知られるようになってきましたが、スーパーでの荷姿として

 

「 もぎ (枝豆のさやだけの商品) 」「 切り枝 (さやが枝に付いた状態の商品) 」

 

の2種類あるのはご存知でしょうか?


我が家は切り枝での出荷をしているのですが、もぎの方がゴミも少ないし茹でるのも楽だし、なんで切り枝なんて出荷形態があるのかと昔は不思議に思っていました。


ですが枝豆は鮮度が落ちやすい作物なので、枝をつけて(枝には水分や養分が残っている)少しでも鮮度が落ちるのを遅らせるために切り枝という出荷形態があると聞き、 なるほど! と勉強になりました。

 


出荷形態は違いますがこれから枝豆が美味しくなる季節です。
皆さまもぜひご賞味下さい。

ちなみに枝付きの枝豆は、さやをもぐのでは無くキッチンバサミなどでさやの端を切ると、枝から外す作業もわりと楽に済むと思います。


狭山市農業青年会議所 ナカタ トシユキ

| 狭山市農業青年会議所 広報委員会 | 農家の一日 | 02:07 | - | - | pookmark |
発見!!

6月になり、梅雨に入りました。
雨が降ったり、やんだりと農家にとっては畑作業をするタイミングが難しい時期になりました。

そんななか畑で里芋の作業をしていると、茎の根元に卵を4つ発見しました!
ひばりの卵です!(たぶん…)


 



昔は春の風物詩とされていたひばりですが、近年は減少してしまい、あまり見かけなくなってしまったそうです。でも私の住んでいる地域は畑ばかりなので、ひばりにとっては住みやすい場所なのでしょう。

このひばりの卵が元気に成長して無事に巣立つといいですね!天敵カラスには気をつけてー!


狭山市農業青年会議所 ヒラヌマ ヒサヨシ

| 狭山市農業青年会議所 広報委員会 | 農家の一日 | 13:45 | - | - | pookmark |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ レシピ検索
クックパッド
+ 狭山市周辺の天気予報
+ ブログランキング
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 狭山情報へ</a><a href=人気ブログランキングへ
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE